How to print from a chromebook

Scott Orgera is a former Lifewire writer covering tech since 2007. He has 25+ years' experience as a programmer and QA leader, and holds several Microsoft certifications including MCSE, MCP+I, and MOUS. He is also A+ certified.

  • Tweet
  • Share
  • Email
  • Microsoft
  • Apple
  • Google
  • Tablets
  • Accessories & Hardware

What to Know

  • For a wired connection, connect a printer to your Chromebook with a USB cable. For wireless printing, connect your printer to Wi-Fi.
  • Then select the time > Settings > Advanced > Printing > Printers. Select Add a Printer and choose a printer.
  • To print, open a document, press Ctrl+P and choose Destination > See More. Select a printer and print the document.

This article explains how to add a printer to your Chromebook, which is compatible with most printers connected to Wi-Fi or a wired network. The Google Cloud Print service is discontinued as of January 1, 2021, so that method is not included.

How to Add a Printer to a Chromebook

You can connect a printer to your Chromebook using a USB cable, or you can print from a device that's connected to your Wi-Fi network.

Select the time in the lower-right corner of the screen.

How to print from a chromebook

Select the Settings gear in the pop-up window.

How to print from a chromebook

Select Advanced on the left side of the Settings menu.

How to print from a chromebook

Select Printing on the left side under Advanced.

How to print from a chromebook

Select Printers.

How to print from a chromebook

Select the Add a printer icon.

How to print from a chromebook

How to Print on a Chromebook

After you connect a printer to your Chromebook, you can print anything using a simple keyboard shortcut.

Open the document or web page you want to print and press Ctrl+P.

Select the Destination drop-down menu and select See more.

How to print from a chromebook

Select your printer. If your printer isn't listed, select Manage.

Setting Up Your Epson Printer on Your Chromebook™

Most Epson printers are able to easily print from Chromebooks, but if you have trouble, click the button below to visit our Chromebook Printing page where you can find a list of compatible printers.

Note: Make sure your Chromebook is connected to the internet and has Chrome OS version 59 or later before you use the procedure below.

Do one of the following:

To print over a network, make sure the printer and Chromebook are connected to the same network.

To print via USB, connect your Chromebook directly to your printer using a USB cable.

Click the notifications area in the Chromebook shelf.

Click the settings icon or enter chrome://settings in the browser.

Scroll to the bottom of the Settings screen, then click Advanced.

In the Printing section, click Printers.

Click the Save or Setup button to the right of your printer’s name.

If you see the Advanced printer configuration window, select Epson as the Manufacturer setting and Generic ESC/P-R as the Model setting, then click Add.

Note: Do not select the Epson Generic ESC/P-R setting.

You see a screen like the one below and your setup is now complete.

To print, select the print option from the Chrome menu or press Ctrl + P on your keyboard, select your printer from the Destination menu, and click Print.

2020年12月にGoogle Cloud Print “GCP”のサービスの提供を中止すると、Google社がアナウンスしています。弊社のお客様にも、混乱が広がっており、ガラパゴス化した日本のプリント環境を含めて説明が必要であると考え、説明をさせていただきます。各プリンタメーカーからの新しい情報が発信されるごとに順次アップデートして行きます。メーカーのご担当者様、情報提供をよろしくお願い申し上げます。

疑問点1:今までGCP経由でchromebookから社内のネットワークプリンタに印刷していましたが、そのままの環境で印刷できますか?

回答1:答はYesのケースとNoのケースがあります。

既存のプリンタを簡単にchromebook対応するにはPaperCut Mobility Printを導入する方法が有効です。

疑問点2:すでに標準モデルとしてPSを搭載しているプリンタからならchromebookから印刷できますか?

回答2:コニカミノルタ、沖データ、京セラ機はPSを搭載していますので、PPDをPC側にインストールすれば印刷できる可能性があります。

これらの企業のプリンタコントローラにはいわゆるPSクローンのインタープリタが搭載されています。純正のAdobe社のPostScript Level3 との互換性は100%完全とは言えません。今回Googleから提供されるCUPS印刷(Common Unix Printing System) は、Unix, Linux系で使われてきた技術で、 Generic PostScript ドライバを使って印刷されます。このGenericドライバはAdobe社の純正ではありませんので、プリンタとの組み合わせで不整合を発生する可能性はゼロではありません。また、各社、CUPSで印刷できるよう、PPD ファイル (PostScript Printer Description File )を提供しております。このPPDファイルはGenericのPostScriptドライバに加えて、プリンタの設定情報を反映させるためのファイルであり、カラープロファイルのICC Profileなどと併用され、使われます。このPPDファイルには搭載しているトレーの数、プリンタモデル独自のオプション設定が記述されており、印刷時にPSデータと共にプリンタの設定が行えるような仕組みになっています。今回、各プリンタメーカーはこのPPDファイルをchromebook用に配布開始しております。

疑問点3:リコーのプリンタを使っています。chromebookから印刷するにはどうすれば良いですか?

回答3:方法は2つあります。CUPS経由で印刷したい場合はPSオプションを持っているプリンタに関しては別売のPSオプションを買って、提供されているPPDをPC側に設定してください。もう一つの方法は、社内にPaperCut Mobility Print サーバを立てることです。

Mobility Printを使えば、PSオプションを購入することなく、現状のRPCSで印刷できます。PaperCut Mobility Print を使えば現在使っている他社のプリンタも含めてchromebookから印刷できるようになります。すでにPaperCut を導入されているお客様であれば簡単に既存環境にchromebookを組込むことが出来ます。

疑問点4:キヤノンのプリンタを使っています。chromebookから印刷するにはどうすれば良いですか?

回答4:今使用中のレーザープリンタから印刷したい場合、社内にPaperCut Mobility Print サーバを立ててください。現状のLIPS-LXで印刷できます。

キヤノン製プリンタの国内モデルは基本的にPostScriptを搭載しておりません。PaperCut Mobility Print を使って印刷するのがお勧めです。

疑問点5:富士フィルムビジネスイノベーション製(富士ゼロックス製)のプリンタを使っています。chromebookから印刷するにはどうすれば良いですか?

回答5:新製品の場合でChromeOSのプリンタリストに載っている場合は、それをインストールします。CUPS経由で印刷したい場合はPSオプションを持っているプリンタに関しては別売のPSオプションを買って、提供されているPPDをPC側に設定してください。もう一つの方法は、社内にPaperCut Mobility Print サーバを立てることです。

国内で販売されていた富士ゼロックス社製プリンタは通常、ArtEX 用のインタープリタが搭載されています。そのままではchromebookから印刷できませんので、PaperCut Mobility Printを導入いただくか、富士フィルム社から別売のPostScriptオプションを購入し、CUPS印刷に変更する必要があります。(古い機種ではPSオプションが必要になる場合がほとんどです。高いPSオプションを購入する代わりにPaperCutMFを導入するという選択枝もあります。)

関連リンク: 富士フィルムビジネスイノベーション社 Chromebook対応状況 対応状況リストに記載されている機種で 注)がついているものはPSオプションの追加購入が必要になります。

疑問点6:コニカミノルタ製のプリンタを使っています。chromebookから印刷するにはどうすれば良いですか?

回答6:方法は2つあります。CUPS経由で印刷したい場合は、提供されているPPDをchromebook側に設定してください。対応機種などは以下のリンクを参照してください。

コニカミノルタ社は有償クラウドサービスを提供しており、別途bizhubessentialsに申し込むことでRemoteプリント機能を使うことができます。

もう一つの方法は、社内にPaperCut Mobility Print サーバを立てることです。

疑問点7:沖電気(沖データ)製のプリンタを使っています。chromebookから印刷するにはどうすれば良いですか?

回答7:方法は2つあります。CUPS経由で印刷したい場合は、提供されているPPDをchromebook側に設定してください。もう一つの方法は、社内にPaperCut Mobility Print サーバを立てることです。

沖データ社のLEDプリンタは標準でPCL及びPostScriptのインタープリタを搭載しています。プリンタ側をAuto Emulation Switching モードに設定しておけば、PSデータが送られてきた場合、PS インタープリタがディスプレイリストを生成し、ページメモリに展開します。

疑問点8:ブラザー製プリンタの対応状況はどうなっていますか。

疑問点9:エプソン製プリンタの対応状況はどうなっていますか。

疑問点10:プリンタがPostScriptインタープリタを搭載していれば必ずchromebookから印刷できるのですか?

回答10:リコー社、沖データ社はWebで公開しているPPDが必要であるとアナウンスしております。メーカーが提供する何らかの仕組みが無ければPostScript対応プリンタであるから、即、chromebookから印刷可能とは言えないようです。現在、各メーカーからの発信情報が少ないため、判断しかねます。

疑問点11:PaperCut Mobility Printはchromebookから印刷する場合、どうやって印刷しているのですか?

回答11:chromebook側はCUPS印刷を設定し、データはPostScriptでPaperCut プリントサーバに送られます。Mobility Printは送られてきたPSデータをソフトウエアRIPし、現在プリントサーバにインストールされている各社のドライバ経由で印刷します。各社プリンタには各社のインタプリタが搭載されていますが、ドライバをそのメーカーのものを使うことにより、正常に印刷されます。

疑問点12:プリンタ用にPSオプションも買いたくない、PaperCutのようにサーバーも立てたくない場合、他に方法はありませんか?

回答12:サードパーティによるクラウド印刷の仕組みを使う方法があります。詳しくはCOSYのサイトをご参照ください。

疑問点13:そもそもchromebookから印刷のために提供されているPPDって何ですか?

回答13: PPDはそもそもプリンタ側にPostScriptインタープリタが搭載されていなければ意味を成しません。PostScript非対応のプリンタ機種にどこかから入手したPPDを適用しても、動作しません。通常のPostScript 印刷の場合、WindowsやLinuxなどのOSで動いているPC側にドライバを組込みます。ここで、PostScriptドライバを組込むと、ワードなどのアプリから印刷指示をかけると、ドライバがドキュメントをPostScript コマンドに書き換えます。これにヘッダー情報としてPPDから生成されたPJLコマンド情報を付加して、ネットワーク経由でプリンタに送信します。PPDには、対象プリンタで使えるトレーやオプション機能の情報が包含されており、それがPJLとして吐き出されます。(PJL: Printer Job Language) これらの一連のコマンドセットがプリンタに送られ、プリンタ側のPostScript インタープリタで解析が行われ、ビット画像が生成されます。

大まかに分けると各社プリンタに於いてChromebookから印刷するには以下のような構成となります。ただし、各メーカーで販売しているプリンタのすべてが当てはまるわけではなく、GDIプリンタなどそもそも印刷できないものもありますし、独自のツールを使って印刷できる場合も考えられます。また、本記事は主にオフィスで業務に使うプリンタを想定しております。家庭用のプリンタについては多くの場合、GDIプリンタであるため、機種により著しく異なります。詳細はメーカーにお問い合わせください。PPDとは”PostScript Printer Description file”のことで、各プリンタの属性情報をPSの書式に従って記述したファイルで、メーカーが機種ごとに提供しております。(提供していない機種もありますのでご注意を)

Print documents, photos, and web pages through the Google Chrome browser with this extension. Downloading an additional print driver is not required.

Install HP Print for Chrome

To print from the Chrome browser, install the HP Print for Chrome extension from the Chrome Web Store.

Review these requirements to use HP Print for Chrome.

A Chromebook, Mac, or Windows computer connected to the internet

An active Gmail or Google Chrome account

The latest version of the Chrome browser: Go to Update Google Chrome (in English) for more information

From the Chrome browser, go to HP Print for Chrome (in English).

Click Add to Chrome , and then follow the instructions to complete the extension setup.

Print with HP Print for Chrome

Print documents, images, web pages, and emails from the Chrome browser.

Turn on the printer and make sure it is connected to the same network as the computer or with a USB cable.

From the Chrome browser, open the item you want to print.

Click the Print icon if available, or click the browser Menu icon , and then select Print .

Select your printer from the Destination menu and change any print job settings as needed.

Frequently asked questions (FAQs)

Still have a question? Find additional answers and help.

Why is my printer not listed as a destination?

Check the printer connection to the network, or manually add it to HP Print for Chrome with the IP address.

Check the printer network connection status.

Printers with a touchscreen control panel: Touch the Wireless icon or open the Network Settings or Setup menu to view the network connection status.

Printers without a touchscreen control panel: Press the Wireless and Information buttons at the same time, or press the Wireless and Start Copy Black buttons at the same time. A Wireless Test Report prints with the network connection status.

The printer connection status should be Connected or Ready. If it is not, continue with these steps to connect your printer to the network.

Connect the printer to the network.

Printers with a touchscreen control panel: Open the Setup , Network , or Wireless menu, select Wireless Setup Wizard , and then follow the instructions to connect the printer to your network.

Printers without a touchscreen control panel: Press and hold the Wireless and Cancel buttons at the same time until the Power light blinks, and then wait for the Wireless light to blink. Within two hours, press and hold the WPS (Wi-Fi Protected Setup) button on the router until the connection process begins. The Wireless light on the printer stops blinking when the connection completes.

HP Deskjet 6000 and 6400, ENVY 6000 and 6400, and Tango printers: Press and hold the Wireless button on the rear of the printer for five seconds until the Edge lighting flashes blue or purple. Within two hours, press and hold the WPS button on the router until the connection process begins. The Wireless light on the printer stops blinking when the connection completes.

If the printer is connected but is still not listed as a destination, continue with these steps to connect with the printer IP address.

Click the browser Menu icon , click Settings , and then click Extensions .

In the HP Print for Chrome box, click Details .

Click Extension options .

In the upper right corner, click Add printers by IP address , and then follow the instructions to add the printer.

How do I find my printer IP address?

Find the printer IP address on a Network Configuration page.

Print a Network Configuration or Wireless Network Test Results page.

Printers with a control panel menu: Print the page from the Wireless , Network Settings , or Setup menu.

Printers without a control panel menu: Print the page using button combinations on the printer control panel.

For most printers, press the Wireless and Information buttons at the same time, or press the Wireless and Start Copy Black buttons at the same time.

For HP DeskJet 6000 and 6400, ENVY 6000 and 6400, and Tango printers, touch and hold the Information button until all control panel buttons light up, and then touch the Information and Resume buttons at the same time.

Find the printer IP address.

How do I remove a printer from HP Print for Chrome?

Remove a printer from the list of destinations through your computer printers list.

From the Print window In Chrome, click the Destinations drop down menu.

Click See more. at the bottom of the pop-up menu.

In the Select a destination window, click Manage to view and remove any unwanted printers.

How do I enable, disable, or remove HP Print for Chrome?

From settings in Chrome, you can enable, disable, or remove the HP Print for Chrome app.

In a Chrome browser, type chrome;//extensions in the address bar, and then press Enter .

In the list of Chrome extensions that displays, locate HP Print for Chrome .

To enable or disable the app, click the On/Off toggle. White is disabled, blue is enabled.

I recently switched to tmobile internet and so far its ok however.

i can print to my hp4650 from my iphone with no issue.

the problem i have is that my macbook, desktop pc and chromebook wont print it just sits in the printer que

2 replies

+14

Did you resetup the wireless printer connection in the OS and is the printer connected to the wireless network?

Yes, the printer and th devices are all connected. i was even able to scan a document to my chromebook yesterday. I just can’t print from any of my devices except my iphone

Reply

Sign up

Already have an account? Login

Social Login

Login to the community

Social Login

Enter your username or e-mail address. We’ll send you an e-mail with instructions to reset your password.

Scanning file for viruses.

Sorry, we’re still checking this file’s contents to make sure it’s safe to download. Please try again in a few minutes.

This file cannot be downloaded

Sorry, our virus scanner detected that this file isn’t safe to download.

Cookie policy

We use cookies to enhance and personalize your experience. If you accept you agree to our full cookie policy. Learn more about our cookies.

Cookie settings

We use 3 different kinds of cookies. You can choose which cookies you want to accept. We need basic cookies to make this site work, therefore these are the minimum you can select. Learn more about our cookies.